2017年11月04日

スクール大会報告(2年)

合宿後の練習試合がことごとく雨で中止になり、10月も雨が多く、練習も試合もできずでしたがスクール大会は天気に恵まれいいラグビー日和になりました。
今回2年はBで2チームエントリーし、メンバーもコーチ陣で検討しいつも通り均等になるようにしました。
試合前には、みんなで1人1人がやるべきプレーの確認をしていきました。
まずは結果報告です。

チームB1
vs.阿倍野 5ー7 負け
vs.四條畷 10ー2 勝ち

チームB2
vs.吹田 13ー5 勝ち
vs.堺 11ー2 勝ち

今回は褒めちぎります。たまにはいいでしょ。。。
縦へのツッコミ、捕まってからの”エビ”とロングリリース、オーバーの速さとその精度、モールラックでの両サイドの守り(右見た、左見た)、出てきたボールへの反応、いつもよりできていたラインディフェンス、大きい相手へのタックル(1stタックル2ndタックル、こんなのは教えていないけど)、攻撃を継続しようとする意識、そしてまだあまり上手くないパス!あまり得意ではない子がやっていたのには感動でした。4試合ともみんなが集中していたいい試合で、個人的には負けた試合が内容的に一番良かったと感じていました。試合前には”これくらいでいいか”とか”別に負けてもいいや”とか思っているのが多いチームが負けるんだ。勝ちたいと思う気持ちが強いチームほどこの試合では優勝するっていうことを伝えて臨みました。成績は3勝1敗ですが、内容的にな4勝でした(親バカならぬコーチバカ、今回は許してネ)。。。

それでは大活躍した子供達へのコメントです

おう〇〇 走っている顔が男前!気迫あふれるいいプレイヤーです。いつもボールの近くでプレイしてくれていたので、攻守の要として大活躍でした。
か〇き 久しぶりの試合どうだったかな。練習しないとだんだんついてこれなくなるので練習にはきてくださいね。楽しそうにしていたので、何よりでした。
そう〇〇〇 気迫が凄かった。負けた試合では終了時に悔しくて泣くのをこらえていたようで、そんなことは今までなかったから、最近の彼のラグビーに向き合っている姿勢がすごく伝わってきました。
た〇る 小さい体で2、3人をオーバーで捕まえてくれていました。そうしたプレーが今回の勝利につながりました。
す〇る 右見た!左見た!の意識はかなり持ってディフェンスをしていてくれました。
そう〇け ボールへの嗅覚が今日は際立ちましたね。ラックから出てくるボールはことごとくそう〇けが拾っていましたので、いい活躍してくれていました。
りょう〇〇〇 色々驚かされましたが、私にとって強く印象に残ったのがパスでした。横にパスでつないでいくラグビーはほとんどしてこなかったので、相手も困惑していた様子(どう対応すればいいかわからない)でした。次の7人制に繋がるいいプレイでした。
かず〇 ランニングでいつも輝いているのですが、私の目線では今回はディフェンスが特に頑張ってくれていたと思います。普段は注意されることが多かったディフェンスですが、大事なところでタックルを決めてくれていましたので、チームを救ういいディフェンスだったと思います。
り〇と 今回はおとなしめのプレイだったけど、要所要所では継続ラグビーをしてくれていて、ペナルティからの突破からのモールで味方につないだプレイが印象的でした。
た〇と よく走ってましたね。練習では”ダラダラするな!”って何ども言われてるけど、今日はよく走った!攻撃でも相手に捕まっても足を止めず前に進んでいたのは良かったですよ。
ま〇き ここ最近の成長がすごいです。普段はいたって恥ずかしがり屋のちょっかい出しだけど、試合になると自分が何をすべきか一番理解していると思っています。だから、味方への声かけもしっかりしていてチームが機能したのだと思います。
こう〇〇う モールの人数をよく観察してくれている様子がうかがえました。冷静に外で右や左のサイドを見てくれていましたので、抜かれることも少なかったと思います。オーバーも2、3人捕まえてくれていましたので、かなりいいオーバーになり攻撃が継続していきました。
え〇る オーバーがうまい!!それと、昨年は他のスクールの大きい子1人にやられて泣いていたけど、今回は前でしっかりと止めてくれてたのが良かった。ど真ん中を突破されるようなシーンはなかったと思います。その1つ1つのプレイがとても大事です。
〇〇ひろ ペナルティからの反応と突破力はチームの1、2を争う感じですね。捕まっても倒れないのはいい武器ですよ。
り〇うた 大きい子に足に行くタックル!普段あまり見られないプレイでした。縦に突っ込んでからのそう〇〇〇へのパスがとてもきれいなプレイでした。

さぁ次の7人制へのステージに向けて頑張っていこう!

保護者の皆様へ
本日も暑いくらいの天気の中応援ありがとうございました。また、午後からの試合にも関わらず朝からきていただきありがとうございました。
この小学校の6年間で1回でも賞状を取らせてあげたい私の小さな夢は1つ叶いました。これまでいろんな練習に取り組んでいた結果が出たものと思っています。チームプレイがよくできた4試合だったと思いますし、個人競技ではなく団体競技の醍醐味のようなものが子供達も体で感じてくれたのではないかと思っています。これから7人制への準備に入り、何かとラグビーの勉強も必要になりますので、コーチ陣と共に子供達のサポートをよろしくお願いします。

コーチK

posted by コーチ at 22:16| Comment(6) | 日記

スクール大会 試合結果(1年)

第42回大阪府スクール・ミニラグビーフットボール大会の試合結果は以下の通りです。

1試合目(A):箕面 8 vs 3 豊中
2試合目(B):箕面 0 vs 6 堺
3試合目(A):箕面 6 vs 6 OTJ
4試合目(B):箕面 4 vs 8 豊中

1勝1分2敗でした。Aチームが1勝1分で、1年生は賞状を獲得しました!

10月は雨が続いて練習出来ない日が多かったので、いきなり試合するのは心配でした。10/29に1時間だけ練習できたのはよかったと思います(途中から大雨でしたが)。今回のスクール大会は、6名ずつチームを2つに分けて、それぞれ2試合ずつ対戦しました。いつもは前後半に分けて全員交替することが多いのですが、それがなかったので、多くの子が1試合フル出場(8分ハーフの計16分)を経験できたと思います。初めての公式戦でトライできた子、初トライまであと1mだった子、相手に抜かれても自陣ゴールラインまで諦めずに走って追いかけた子(多くの子ができてました)、ケガであまり出られなかった子。やっぱり試合に出ることが子供達にとって、良い経験ができる機会になると感じました。特に、新しく入った子供達の成長が見受けられて嬉しかったです。総じて、これまで練習してきたことをしっかりと発揮できた1日だったと思います。

今後の課題
・守り方。キックオフ時に5人全員が真ん中に集まり過ぎるとサイドが空いてしまい、1人目を止めた後、相手がパスして2人目に簡単に横を走られるケースがありました。あとは、体格の大きな子にタックルできなかったこと。目の前に大きな子が走ってきたら怖いのですが、きちんと低くタックルすれば止められるという自信がもてるようにしたいです。
・攻め方。ボールを持って走った1人が孤立してしまう。2人目以降のサポートが遅いと、1人目が相手に囲まれてモールとなり、ボールが出せずに相手ボールになってしまうケースが散見されました。早いサポートと、継続して攻められるようにしたいです。

保護者の皆様、昨日は朝早くからお疲れ様でした。会場も遠くて駐車場も大混雑で大変でしたが、応援いただき誠にありがとうございました。子供達は本当によく頑張っていたので、たくさん褒めてあげてください。今後もよろしくお願いします。

1年担当コーチS
posted by コーチ at 11:09| Comment(0) | 日記

4年生スクール大会 結果報告

試合結果
箕面A    2 vs  6    生野A
箕面A    1 vs  4    堺A
箕面B    0 vs13    阿倍野B
箕面B    7 vs  0    枚方B
一勝三敗の成績
やってしまいました。(反省します)
対戦相手は強豪チームですが
全力を出し切れないままの試合運びだったため、後味の悪いものでした。
雨続きだった10月と比べ、秋晴れの中のスクール大会でした。
久しぶりのラグビーのせいか、いつもの元気がなく、試合に対する意気込みを感じることができないまま一試合目に挑ませてしまいました。
 
■一試合目    vs生野A
相手のスピードあるプレーにしつこくディフェンス。
内のスペースができたところにタテに入られ、徐々にラインを下げられトライ。
ブレイクダウン(密集状態)でも勝ち切れず、相手ペースのままゲーム終了。
■二試合目    vs堺
粘りのディフェンスからターンオーバーのチャンスを生かせず、ゲームの流れが一気に相手チームへ・・・
過去の試合でも勝てていない苦手なチーム、今までで一番接戦でしたが敗戦。
■三試合目    vs阿倍野B
相手の圧倒的な突破力に前に出る事ができず、タックルも高く、良いところが出せない試合でした。
■四試合目    vs枚方B
全員が前に出て力強いプレー、つなぐラグビーできました。
初トライや久しぶりにトライができた子供達も大勢いて、良い試合内容でした。
 
やはり勝つ試合になると子供達のプレーも活き活きとしていました。
なによりも、ノーサイドから帰ってくる子供達が、いい顔してます!
オーバーに入るスピードも速かったです。
そして、負ける試合から教えられることも多かったです。
・ボールをもらう時は走りこんでもらう
・オフェンスとディフェンスでラインをつくっておく
・ディフェンスは前にでる
・ダラダラとした整列や挨拶をしているようでは勝てない
 試合に絶対勝ってやるという強い気持ちが一つ一つのプレーにつながると感じます
 練習の時から大切にしましょう
 
ご父兄の皆様
本日は、応援ありがとうございました。
これが今の実力としてしっかり受け止め、次につなげようと考えています。
今後ともご協力お願いします。
 コーチO
posted by コーチ at 08:30| Comment(7) | 日記

2017年10月22日

イーチャン発 読んでみませんか?

『友情“平尾誠二と山中伸弥「最後の一年」』を読みました。

山中教授と平尾夫人が「平尾誠二の闘病生活最後の一年」を語ったものです。

涙無しには読めません。が、書かれていることに共感することも改めて考えさせられるこも多々ありました。

皆さんも読んでもらったらよいと思います。

特に、平尾誠二が山中教授に語った「人を叱る時の4つの心得」はスクール指導員の皆さんの参考になると思います。スクール指導だけではなく、社会人としても・・・

・・・・プレーは叱っても人格は責めない

・・・・後で必ずフォローする

・・・・他人と比較しない

・・・・長時間叱らない

 

posted by コーチ at 18:08| Comment(0) | 日記

2017年09月18日

30周記念パーティ参加申込開始!

いよいよ来る2018年2月11日の記念パーティ―の参加申込が開始しました!!

記念すべきこの会に多くのOB、OG、保護者、コーチが集まることを期待しています。

是非この貴重な時間をともに共有し、これからの箕面ラグビースクールについて語りましょう!

申込はこちらから↓

30周年記念ページはこちら↓
posted by コーチ at 19:54| Comment(0) | 日記