2017年09月18日

30周記念パーティ参加申込開始!

いよいよ来る2018年2月11日の記念パーティ―の参加申込が開始しました!!

記念すべきこの会に多くのOB、OG、保護者、コーチが集まることを期待しています。

是非この貴重な時間をともに共有し、これからの箕面ラグビースクールについて語りましょう!

申込はこちらから↓

30周年記念ページはこちら↓
posted by コーチ at 19:54| Comment(0) | 日記

2017年08月24日

4年生合宿 総括

合宿お疲れ様でした。
天候は初日以外は良好で、暑過ぎることもなく良い環境となりました。

今回の合宿の感想を書き留めたいと思います。

まず生活面では、4年生になり宿舎での過ごし方もだいぶ落ち着いたように思います。
コーチたちが手を貸すことがかなり少なくなりました。
布団、荷物の整理、玄関での靴の整理など、声を掛けると自分のもの以外でもサッと片付けられました。
食事の準備・片付けも積極的によく動けていました。
食事が苦手な子も克服しようと努力し、またその周りの席の子たちも楽しく食事ができるように、
楽しい雰囲気を作ってくれてました!仲間に感謝ですね。

初日の練習冒頭、子供たちに伝えました。
この合宿テーマは『チームワーク!!』これから7人制→9人制となるにあたり、
ラグビーの技術以上に意識して欲しいとの思いで設定しました。
すべての発言・動作がこれに基づいたものになって欲しいとの願いです。


ラグビー面では、
北摂大会後から、まだ1・2年の子たちの底上げ(知識と技術の習得)によるチーム内ギャップを埋めるべく、
全員の基本姿勢・動作の再習得を意識してやってきました。
2日目・3日目のゲーム形式の練習では、経験1・2年主体のチームが、Aチームを負かすこともありました。
これまで周りの動きを真似て動いてたため、すべてにおいて出遅れが見られましたが、
基礎練習の成果で、各々が自分で判断し瞬時に反応し動くことができるようになってきました。
オーバー・タックル・パス、すべてにおいて春とは明らかに違うものでした。
それに加え大きく影響したのが、『チームワーク』でした。
自分勝手なプレーが一切無く、繰り返し繰り返しきっちりマイボールの継続をしたことで、
Aチームのディフェンスの数を減らし理想的なトライに繋げてました。
実際にやっていた子供たちが一番実感したことだと思いますし、とても大きな自信になったと思います。
Aチームは大いに反省する材料を仲間から貰っていました。

2日目夕食後、コーチと子供たちでミーティングをし子供たちに投げかけました。
私:『チームワーク』ってどういうことやろか?
子供たち:『??????』
私:『自分が今【やらなければならない】ことをする!ってことや』
  じゃあ、その反対はどういうことやろか?
しばらくして、
  『自分の【やりたい】ことをする!!』
か○なおが答えてくれました。
この違い、まだ完全に理解はできないかもしれませんが、
今後も繰り返し伝えていきたいと思います。


3日目、3年生・5年生とのゲーム。
みんな、果敢にプレイしていました。
・3年生と対戦した子供たちは、合宿や普段練習してきたことをきっちり実践していました。
低く鋭いタックルが随所に見られ(感動!)、オーバではボールの争奪を支配、ボールキャリアへのフォローもできていました。
・5年生と対戦した子供たちは、大きくてスピードのある相手に対し、怯まず真正面から闘ってくれました。
数えるほどのトライしかできませんでしたが、すべてが仲間で繋いたトライでした。

これから秋冬と試合が多くなります。
それに向けて、東小に戻って一人ひとりがレベルアップできるよう、また取り組んでいきましょう!!

最後に、
合宿中、洗濯いただいたりサポートいただきました他学年のお母様&コーチ、大変お世話になりました。
本当にありがとうございました。
また、遠地にも係らず応援にきて頂きました保護者の皆様にも感謝申し上げます。

コーチM
posted by コーチ at 09:41| Comment(2) | 日記

2017年08月23日

合宿を終えて(2年)

今年も楽しい合宿お疲れ様でした。
保護者の皆様方におかれましては、事前準備や合宿中の心配ごとも多かったのではないでしょうか。

私の方からこの合宿の総括をさせていただきます。長文なので、お時間あるときに読んでいただけばと思います。

まずは、ラグビー以外のところでは、合宿が始まる前に子供達には「ラグビーの練習も大事だけど、集団で生活することを学ぶことも大事です。自分勝手なことは許さないし、それは周りに迷惑がかかる」ということを伝え合宿をスタートしました。

普段、お父さんやお母さんにやってもらっていることを自分たちでやってもらいましたので、配膳のお手伝いや、後片付け、玄関の整理や、スパイクの整理などをやってもらいました(添付の写真の通りです。)よく頑張っていましたので、褒めてあげてください。

しかし、残念なこともありましたので、これは保護者の皆様とも情報共有しておきたいと思います。
その1 蛍光灯の豆電球の破損(到着して間もなく顔3(かなしいカオ)

 部屋で遊んでいて(暴れていたが正確かもしれません)、紐でおそらく破損させてしまいました。私とSコーチで破片の掃除をしましたが、全てを回収できず、翌日Uコーチが軽い怪我をしてしまいました。

その2 宿舎前にある太陽電池で動くイルミネーション破損
 川遊びをしていて、その器材に当たったのか、座ったのかで壊れてしまいました。

いずれもその周辺で遊んでいた子供達と私とで宿舎のお母さんに謝りに行きました。宿舎のお母さんからは「家を壊さないで。学校じゃないから走り回らないように」と言われました。誰か1人が悪いというわけではありませんので、関係している子供達に注意しました。
さすがに、いや、ようやくかな、3日目にして走る子には誰かが注意するようになりました。。。

ラグビーでは、チームの課題を掲げて取り組みましたが、こちらはミーティングで最近の試合の映像を何度も見せて、修正すべきところを明確にしたつもりで、その場ではわかってくれていましたが、いざ試合となるとなかなかできないものでした。特にタックル面では1年相手でも倒しきることができませんでした。1年との試合では思いっきりやって欲しかったのにプレー的には新しいことを取り入れずにいつものプレーが目立ちましたね。パスしてみたり、一発で倒すタックルを意識してみたり、、、何かやって欲しかったのですけど。

そうした中でもよかったのは、いくつかあります。Sコーチが用意してくれた自転車のタイヤチューブを使ったトレーニング、速く走る感覚や姿勢、また2、3人に引きずられながらトライするイメージのトレーニングでは試合で早速役に立っていました。
それと、初の7人制!で3年生と試合をしました。適宜、私と3年の助っ人コーチでもあるIコーチがバックアップをし、7人制をやりました!ラグビーしてましたよ!キックあり、スクラムあり、ポジションありで、みているコーチやお母さんたちも感動していました。来年からとても楽しみなりました。私は同じグラウンド内で7人制を楽しんでいました。今年の秋頃から楽しくなりそうです♪ラグビーの風景写真は後ほどホームページにアップしておきます。

2年生の頑張りとしては、2日目の朝のオリエンテーリング。ご飯も食べずに30分間ポイントが書かれた地図と記録表を持って走りました。幼年から5年生までのチームの中で、なんと!!2年生Aチームが文句なしの1位!!そして、のんちゃんコーチ率いるCチームが3位!!入賞しました。おめでとうございます。

合宿中のコーチ会議でも話していましたが、今年も2泊3日を共に過ごすことで子供達の成長を感じることができました。来年は合宿地の変更があると思いますが、ぜひ参加してみんなと衣食住を共にし、ラグビーを頑張りましょう!みなさんお疲れ様でした。

コーチK








posted by コーチ at 08:59| Comment(5) | 日記

2017年06月11日

交流試合結果(2年)

近畿地方も梅雨入りし、週間天気予報では当初雨だったので心配してましたが、すごしやすいなかで試合ができました。
なんといっても今日は、箕面ラグビースクール30周年記念試合ということで、指導員、父母会で一致団結し無事に盛会に終えることができました。

今日の試合では、
「普段練習していることを1つでもやってみる」ということを大きな目標として試合前に子供たちに伝えました。
前回北摂の反省を踏まえて、
アタックでは2人目を早く、
ディフェンスはタックルで相手を倒す
ということにフォーカスし試合に臨んだつもりでしたが・・・。

試合結果は、

Aチーム
vs.茨木A 2-9 負け
vs.茨木B 3-11 負け

Bチーム
vs.茨木B 2-12 負け
vs.茨木A 5-9 負け

完敗です・・・。
今日は指導員含めこの事実を受け止めて猛省しましょう。

今日だけというわけではなく、先週の練習の際も集中できていなかったのが気になっていました。イベントをやっていたということもありますが、気持ちが入っていなかったのが最近とても気になります。

試合前の気持ちの切り替え、まだ難しい年かもしれませんが、「今日は何しにきているのか?」これから子供たちに問いかけたい。みんなラグビーがうまくなりたい!試合では勝ちたい!って思ってくれていると信じてます。
前にも言いましたが、今は5人制。1人でもやる気がなかったり、ダラダラすると必ず負けます。これからは秋のスクール大会に向けた準備が必要になりますので、頑張っていきたいところです。今日もラグビーで負けたなんて思ってないから。”がむしゃらに”ラグビーやってみよう。普段声が小さいって注意されている子は「うわーーーーーー」って声出して練習やってみようよ。練習でやってないことを試合ではできないんだから。

最後にマンオブザマッチをとったえ〇る、ガッツあふれるプレイが持ち味のおう〇〇、課題のディフェンスを今日はナイスタックルをしてくれたかず〇、声はほとんど聞こえないくらい小さいけどボールによくからんでいったそう〇け、猛省する試合内容ではありましたが、彼らのプレイはよかったと思いました。

反省は次へのステップなので、今日の完敗は受け入れてまた気持ちを入れ替えて練習頑張ろう!

ご父兄の皆さまへ
30周年記念試合で慣れない大会運営ではありましたが、皆様のご協力のおかげでなんとか終えることができたと思っています。
月末にはまた交流試合がありますが、今日の反省が生きてくれることを期待したいです。よろしくお願いします。

コーチK







posted by コーチ at 18:13| Comment(10) | 日記

2017年05月29日

4年生 北摂大会結果

1試合目    箕面A    1 vs 8    高槻A
2試合目    箕面A    4 vs 1    東淀川A
3試合目    箕面B    7 vs 4    豊中B
4試合目    箕面B    8 vs 2    東淀川B
 
3勝1敗の結果でした。
 初戦は前回ラグビーカーニバルで勝利した高槻Aとのゲームでした。
試合開始直後から相手のスタンドオフのカットイン(タテに入ってくる)攻撃に対応できず、失点を重ね、終始相手ペースでした。
一週間で別チームのように強くなることができることを教えられ、猛反省です。
試合終了間際に全員でモールを押し込み、1点を取ることができ、最後まで諦めなかった姿をみて成長を感じました。
 2試合目からは、もう一度、自分達のラグビー「マイボールの継続」をしようと望み、重量級が揃う東淀川のパワープレイを箕面の素早さとフォローで走り続けるスピード&ランで全員ラグビーの意識が感じられました。
 3試合目 カーニバルで敗戦した豊中戦、オーバーからのピックアンドゴー(下のボールを拾いそのまま走る)が早くでき
 4試合目 在籍が浅いメンバーの果敢なプレーで活躍もあり、自信につながるゲームでした。
 
今日はディフェンスの大切さと自分達のラグビーが通用することを再認識した1日でした。
来週からは再スタートとし、一つ一つのプレーを理解させながらレベルアップさせていきます。
 
父兄の皆さんへ
是非、目標の結果を聞いてあげて下さい。
タックルができた〜だけでなく、どんな体格の子に、グランドのどこで、感触など詳しく話させることで次も、できるようになるはずです。

また、来週からはサマータイムが始まります。
暑い日の中の練習ですが、走り込みをして、力をつけていこうと考えています。
熱や体調不良があれば無理をせず、休ませ、翌週に元気で参加できるようにしてください。
コーチ O
posted by コーチ at 23:57| Comment(7) | 日記